FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し準備中

今週は引越しに備えて、事前に荷物のまとめや手続きで大忙し。

今日も部屋の荷物のまとめをしていたが、とにかく量が多い

特に本が。

業者さんからいただいたダンボールが足りるか?という始末

部屋の隅までぎっしり詰め込んだもんだから、どんどん物が

出てくる。

今日7割がたまとめ終わったので、ひと段落

でもまだまだ。

今週の末に残りを。来週の月曜に引越し。ちゃんとまとめておいた

方が作業もスムーズになるから。自分はこういう性格。

準備をしておくことが大切だと実感してる今日この頃。
スポンサーサイト

引越し準備

 今日は引越しの準備や他の手続きやらでてんてこ舞い。

少し寝不足気味なので、トレードは休みです。

6月22日のシミュレートトレードの結果と検証

9トレード 4勝 5敗  -395

 マイナスの大きいものが増えて、結果今日は負けてしまった。途中でうまくリカバリが

うまくいっているところもあるが、中盤で全体のトレンドが横ばいになってしまい、

どちらに入ってよいか分からなくなっていた。それとシミュレートで使っているCQGの

動きがおかしくなり、混乱もしていた。

 大きく負けている原因は、トレンドの流れに逆に動いていたにもかかわらず、下がるだろうと

憶測で考えながらトレードをしていたことと、エントリー方向の逆に動くサインがでているのに

ずるずると持ち続けたことだと思う。

 次回はもっとチャートをたくさん見て訓練し、ホールドしていいパターンと、すぐに脱出

すべきパターンを認識できるようにする。まあすぐにはできないと思うが。

それとトレードで使用するソフトの不具合も直す。

11622チェックリスト1

『ORCL』  -190
11622ORCL.gif
無駄に長く持ちすぎ。9分か12分で脱出すべき。


『RVBD』  +440
11622RVBD.gif
問題なし。理想的なトレード。


『FFIV』  +80
11622FFIV.gif
脱出が遅い。6分の長いヒゲの後にすぐに脱出すべき。


11622チェックリスト2

『OPEN』  -400
11622OPEN.gif
脱出が遅い。長いひげがエントリー後出てしまったので、すぐに出るべきだった。


『ILMN』  +215
11622ILMN.gif
もう少しホールドできたか? 利益はしっかり出ている。


『AVGO』  +110
11622AVGO.gif
時間はかかるが、まだまだホールドできた。


11622チェックリスト3

『AVGO』  -200
11622AVGO2.gif
数分前のAVGOをホールドしていれば問題はなかった。エントリーすべきではない。


『GMCR』  -380
11622GMCR.gif
脱出が遅い。ローソク足2本前に出るべき。


11622チェックリスト4

『CTSH』  -70
11622CTSH.gif
まだまだホールドできる。

6月21日のシミュレートトレードの結果と検証

7トレード 6勝 1敗  +1075

 目標である$1000を達成できたが、まだホールドができるものがあり

脱出も遅い。まだまだ改善の余地がある。でもこの少ないトレード数でしっかり

した利益を上げることができたのはうれしい。

 目標の$1000を達成できたが、XLNXやESRXなどは明らかに脱出が遅い。

 全体のトレンドにうまく乗ることができたが、すぐに脱出したり、しっかりホールドする

パターンの慧眼がまだまだなので、もっとワンクリックシミュレーションを数多く

こなし、しっかりとトレードスキルを磨いていきたい。

11621チェックリスト1

『XLNX』  -230
11621XLNX.gif
もっと早く脱出して、ロスを抑えるべき。


『ROVI』  +155
11621ROVI.gif
まだまだホールドしてゲインを伸ばせる。


『ESRX』  +15
11621ESRX.gif

脱出が遅い。始めのローソク足四本の幅が長いので、1分足でプルバックを確認
したらすぐに脱出する。


11621チェックリスト2

『AVGO』  +660
11621AVGO.gif
しっかり利益を取れているが、まだまだホールドができた。


『FFIV』  +190
11621FFIV.gif
まだまだホールドができた。
↓理想トレード
11621FFIV01.gif



11621チェックリスト3

『DECK』  +130
11621DECK.gif
まだまだホールドできた。


『GMCR』  +155
11621GMCR.gif
問題なし。もっと早くエントリーすべきだった。

6月20日のシミュレートトレードの結果と検証

10トレード 6勝 4敗  +550

 大きいロスはFWLTだけでトレード数は程よく、しっかり利益を取れた。全体のトレンドにも

うまく乗ることができたが、エントリーしていた銘柄がなかなか伸びなかったものもあり

途中で出てしまったものがあった。

 まだロスカットに当たってないのに出てしまっているものがまだある。利益が伸びない

のはこれが原因となっている。

 次回のトレードはロスカットに当たっていないものや、236ラインやサポートまたは

レジスタンスラインを抜けないものはしっかりとホールドできるように、また20MAを

抜けるまで持ち続けるようじっくり待つ。

11620チェックリスト1
『CTSH』  +155 
11620CTSH.gif
20MAを抜けたところで脱出しているが、まだまだホールドできた。

『COST』  -10
11620COST.gif
まだホールドできる。20MAを基準に持っているべき。

『DTV』  -40
11620DTV.gif
まだホールドできる。20MAを基準に持つべき。


11620チェックリスト2

『FWLT』  -160
11620FWLT.gif
もっと早くエントリーすべきか? 陽線が長く4本出ているので入るべきではない。

『LULU』  +10
11620LULU.gif
陽線が続きすぎていた。長く4本出ているので入るべきではない。


11620チェックリスト3

『ADBE』  +40
11620ADBE.gif
上がるのに時間がかかるが、まだまだホールドできた。


11620チェックリスト4

『BRCM』  -50
11620BRCM.gif
脱出が遅かった。陽線が出た後にすぐに出るべきだったか?

『CREE』  +340
11620CREE.gif
問題なし。エントリーした後にすぐに急落して、そのローソク足が長すぎたので
すぐに脱出。

『LIFE』  +90
11620LIFE.gif
23:30分後もまだホールドし、23:54分ぐらいに脱出。


11620チェックリスト5

『ROVI』  +175
11620ROVI.gif
23:30分後もまだホールドし、23:54分ぐらいに脱出。

6月17日のシミュレートトレードの結果と検証

13トレード 7勝 6敗  +518

 始めの3ユニットはプラスでうまく締めることができたが、全体的にショートサイドのトレンド中に

ロングにエントリーをしてしまったため、 途中のエントリーした銘柄がマイナスになってしまった。

トータルではプラスで終わらせることができたが、まだ多くの課題を残す結果となった。

 マイナスを大きくした原因はやはり途中のトレンドに逆らってエントリーしてしまった点であるが

他の銘柄もまだホールドできる場合のものが多々ある。トレード数も多すぎている。

 次回は全体的なトレンドをしっかりと見極め、それに逆らうことのないようにトレードを行い、ホールド

できるパターンを認識できるように、チェックリストを付けながらのワンクリックシミュレーションを

毎日行って、トレードスキルを磨いていく。


11617チェックリスト1

『ALXN』  +360
11617ALXN.gif
プラスで終わっているが、まだまだホールドできた。


『GMCR』  +100
11617GMCR.gif
プラスで終わっているが、下ヒゲが出ていないので、まだホールドできた。

『ADP』  +55
11617ADP.gif
問題なし。最初のユニットでの理想トレード。


11617チェックリスト2

『ROVI』  +88
11617ROVI.gif
問題なし。もう3分待って再エントリー。


『DECK』  -300
11617DECK.gif
ショートサイドへはエントリーすべきではない所。ギャップダウンした時点ですぐに
脱出するべきだった。
↓理想トレード
11617DECK01.gif


『FSLR』  -155
11617FSLR.gif
ショートサイドへはエントリーすべきでないところ。エントリー前に長い陽線があるので
もう少し様子を見るべき。


11617チェックリスト3

『BIIB』  -150
11617BIIB.gif
ショートサイドへはエントリーすべきではない。プルバックを中心に長さを考えるならば
エントリー後すぐに脱出すべきか?

『ILMN』  -10
11617ILMN.gif
ヒゲ先でエントリーしたのがまずかった。まだホールドできる。236ラインがサポート
になっていたので、それを抜けるまではホールドできる。


11617チェックリスト4

『ROVI』  +135
11617ROVI2.gif
特に問題なし。

『COST』  -10
11617COST.gif
ヒゲ先でエントリーしてしまっている。脱出も後6分待つべきだった。

『ADBE』  -20
11617ADBE.gif
エントリー位置が悪かったか?結局下がらなかったのでトントンで脱出


11617チェックリスト5
『NVLS』  +160
11617NVLS.gif
問題なし。23:30に反発してきたので、脱出。

『BRCM』  +260
11617BRCM.gif
問題なし。23:30に反発してきたので、脱出。

6月16日のシミュレートトレードの結果と検証

13トレード 8勝 5敗  +15

 全体的にトレード数が多くなってしまった。始めの3ユニットはプラスで締めることができたが

後半のトレードはローソク足のフォーメーションを確認していないこともあって、エントリー

すべきではないところで入っている銘柄が多々あった。チェックリストの判定もおかしい。

 後半のダメな原因は、やはり前のローソク足のフォーメーションを確認していないのと

チェックリストの相対判定がおかしくなっている部分がまだあることだ。

 次回はもう一度チェックリストの相対判定の確認を確実にできるようにし、後半のエントリー

はもっと慎重にローソク足のフォーメーションを確認して、その後の展開を先読みできるように

しながらエントリーできるようにする。

11616チェックリスト

『RIMM』  +100
11616RIMM.gif
問題なし 理想トレード。

『KLAC』  +10
11616KLAC.gif
ロスカットと236ラインがレジスタンスのラインになるので、まだホールドできたか?


『AVGO』  +60
11616AVGO.gif
利益は取れているが始めの3ユニットなので、236ラインを超えていないのでエントリー
対象にはすべきではなかった。ヒゲがあまりなくギャップダウンしたのでエントリーした
パターン。脱出は問題ない。


11616チェックリスト2

『DNDN』  -150
11616DNDN.gif
エントリーはすべきではない位置。プルバックを中心に上下の長さが同じぐらいのところで
さらにヒゲがエントリー方向に伸びていたのでこれは入るべきではなかった。


『NVLS』  +280
11616NVLS.gif
プラスでうまく利益を取れているが、22:33分の時点で入れるパターンだったのでもっと
早くエントリーすべきだった。


『BIIB』  -160
11616BIIB.gif
6分のプルバックを中心に上下の長さを考えると236ラインで下がる可能性があったので
エントリーは少々難しかった。また陽線が長くヒゲも適度に伸びていたので、ギャップダウン
した時点ですぐに脱出すべきだった。


11616チェックリスト3

『CBST』  +10
11616CBST1.gif
まだホールドできたパターン。下ヒゲが長い陰線に反応して脱出してしまった。
↓理想トレード
11616CBST101.gif


『LIFE』  -25
11616LIFE.gif
まだホールドできた。ロスカットをしっかり設定していたのでまだ持つことができたはず。
このパターンでは、236ラインがサポートになっていたので、これを割ったら脱出。
その後の長い陽線の後ででるのが理想的。
↓理想トレード
11616LIFE01.gif


『ILMN』  +85
11616ILMN.gif
エントリーはもうしぶんないが、チェックリストの判定が30分(23:00)の時点でおかしい。
急下降に過剰に反応して、脱出してしまっている。20MAや236ラインがサポートになる
はず。上に上がるまで時間はかかるが、まだまだホールドできた。
↓理想トレード
11616ILMN01.gif



11616チェックリスト4

『SOHU』  -300
11616SOHU.gif
エントリー位置がおかしい。前のローソク足がエントリー方向へ長すぎるヒゲが出ている
後のギャップダウンでエントリーをしている。明らかにおかしい。プルバックで下げる
可能性があった。3分(23:03)で入って、すぐに脱出が良い。
↓理想トレード
11616SOHU01.gif


『CBST』  +70
11616CBST2.gif
もっと早くエントリーすればゲインが伸びた。脱出は問題ない。


『QCOM』  +50
11616QCOM.gif
ガットボトムパターンでエントリー。反発を狙ったものだが、エントリー自体怪しい。
これはショートサイドへエントリーすべきだった。


11616チェックリスト5

『COST』  -15
11616COST.gif
プルバックを中心に上下の頂点でエントリーしているので、入るべきではなかった。
その後上に抜けなかったので、すぐに出た判断は良かった。

6月15日のシミュレートトレードの結果と検証

7トレード 3勝 4敗  -370

 ロスカット位置の設置とチェックリストの記入はしっかりと守られているが、始めの3ユニット
で勝手に憶測で「下がるかもしれない」と考えて無駄にホールドしていたので、急反発に対応
できずに序盤で大きく負けてしまった。
途中でエントリーしたFSLRも20MAの基準で判断していなかったので、これも急反落に対応
できずに大きく負けてしまった。
その後のロングサイドへホールドしていたものはうまい具合に理想的な場所で脱出をして
利益を出せた。
 
 このマイナス結果の原因はやはりサポートラインや236ラインを見ていなかったことや
エントリーポイントがおかしかったり、始めのガイドでリバーサルに注意と聞いていたにも
かかわらず、ショートサイドへ無駄にホールドしていたことだと思う。

 次回は始めの3ユニットはサポート(レジスタンス)ラインと236ラインを意識できるように
トレードを行い、全体のトレンドに逆らわないようにする。

11615チェックリスト

『KLAC』  -190
11615KLAC.gif
急に逆に動いてしまったのでロスカットでOK できれば1本目のローソク足がエントリー方向へ長ヒゲを形成しているのでエントリーはすべきではなかった。


『NVLS』  -200
11615NVLS.gif
サポートと236のラインで急上昇してしまったので、その次の頭(始値)で脱出すべきだった。
↓理想のトレード
11615NVLS01.gif


『NTAP』  -210
11615NTAP.gif
236のラインを割っているのですぐに脱出すべき。 それかエントリー方向へヒゲが
伸びているので9分の時点で脱出すべきだった。
↓理想のトレード
11615NTAP01.gif



11615チェックリスト2

『ADP』  +30
11615ADP.gif
もともと20MAが上にあるので、20MA基準判定ができない。エントリーすべきでは
なかった。脱出位置は問題なかったがナロウレンジ後のギャップダウンですぐに脱出
したほうが良かった。そうすればほかの良い銘柄へ入れ替えができたはず。
↓理想トレード
11615ADP01.gif


『SBUX』  +140
11615SBUX.gif
問題なし。トレンドラインを割ったところで脱出がしっかりできている。


『FSLR』  -330
11615FSLR.gif
ロスカット位置に下がる前にすでに20MAを割っているので、そこですぐに脱出をすべきだった。
↓理想トレード
11615FSLR01.gif


11615チェックリスト3

『LULU』  +390
11615LULU.gif
問題なし。 トレントラインがブレイクしていてさらにナロウレンジの後のギャップダウンで
脱出がしっかりできている。
11615チェックリスト後半

6月14日のシミュレートトレードの結果と検証

15トレード 4勝 8敗 3引き分け  +20

昨日と同じようにトレード数が多く、無駄にエントリーしている傾向がある。各銘柄薄い
マイナスで脱出をしてしまい、結果それが積み重なって利益が伸びない。
一時的なプルバックに過剰に反応して、脱出してる。 チェックリストはしっかりと
付けているが「マル バツ 三角」の判定が厳しくなっていた。これも負けている原因。
14日のマーケットは1時間の動きは、きれいなアップトレンドなので
これで利益が出ないのはあまりにもおかしい。

次回はロスカットの位置 「0.15」をチャート上に表示させ、始値がそれを抜けない
限りはホールドをするルールにする。
さらに 0.10まで逆に動いても 「三角」の判定とし、抜けた場合は「バツ」にし
エントリーから上にある(利益が出ている)ときは「マル」とチェックリストでは
判断するように改善。

11614チェックリスト1

NVLS -20
11614NVLS.gif
ロスカット的にまだホールドできる この状態は損益は三角にならなければならない。

BRCM -50
11614BRCM.gif
ロスカット的にまだホールドできる この状態は損益は三角になるべき

KLAC -40
11614KLAC.gif
ロスカット的にまだホールドできる この状態では損益は三角になるべき


次の銘柄入れ替え
11614チェックリスト2

SINA ブレイクイーブン
11614SINA.gif
まだホールドできた。 サポートをきっていないので、ロスカットするべきではない。損益は三角になるべき

GMCR -0.12
11614GMCR.gif
ロスカット的にまだホールドできる。損益の項目は三角になるべき

AVGO ブレイクイーブン
11614AVGO.gif
まだホールドできる。 損益の項目も三角になるべき


次の銘柄入れ替え
11614チェックリスト3

APOL +100
11614APOL.gif
まだホールドできる。 MAを基準にすればもっと利益が出ていた。

FSLR -50
11614FSLR.gif
まだホールドできる。 236ライン(緑ライン)をサポートとすれば脱出はしない位置。損益も三角になるべき

APKT ブレイクイーブン
11614APKT.gif
横ばいになっていたのでこの位置で脱出が正解か? 判断が難しいパターン


次の銘柄入れ替え
11614チェックリスト4

KALC +60
11614KLAC2.gif
まだホールドできる。 MAを目安にすればもっと利益が出た。

GMCR -15
11614GMCR2.gif
ロスカット的にまだホールドできる。損益も三角となるべき


次の銘柄入れ替え
11614チェックリスト5

NTAP +30
11614NTAP.gif
まだホールドできる。MAを目安にまだ利益を伸ばせる

SINA -45
11614SINA2.gif
ロスカット的にまだホールドできる。

ADBE -20
11614ADBE.gif
ロスカット的にまだまだホールドできる。 損益も三角となるべき


次の銘柄入れ替え
11614チェックリスト6

GMCR +170
11614GMCR3.gif
問題なし 

6月13日のシミュレートトレードの結果

11トレード 3勝 7敗 1引き分け +265

チェックリストを記入する目標でトレード。とりあえずは達成したが判断が曖昧だったので
結果的にマイナスが多くなってしまった。
次回は明確な基準を設定し、相対的に判断ができるようし、だめなものと良いものが分かりやすく
なるように改良する。

チェックリスト
11613チェックリスト前半
11613チェックリスト後半

同時ホールド銘柄1つ目
DECK +205
11613DECK.gif
利益は出ているが、チェックリストの判断が曖昧

AMZN -40
11613AMZN.gif
脱出が遅い。 もう少し早く出て利益を出す

LULU ブレイクイーブン
11613LULU.gif
ロスカット的にはまだホールドできる。

同時ホールド銘柄2つ目
GMCR -120
11613GMCR.gif
即座に脱出ができている。

APKT -50
11613APKT.gif
脱出が遅い。 陽線4本出ているのですぐに出るべきだった。

GILD -50
11613DECK.gif
まだホールドできる。 急落に反応してしまったパターン

BBBY -45
11613BBBY.gif
エントリー位置がおかしい。動かないのですぐに脱出すべき

AVGO -50
11613AVGO.gif
トレンドラインと20MAを割っているのですぐに脱出でOK ロスカット的にはまだホールドできる。

同時ホールド銘柄3つ目
ROST -60
11613ROST.gif
即座に脱出で問題なし。

ALXN +410
11613ALXN.gif
問題なし 理想パターン

ULTA +105
11613ULTA.gif
まだホールドできる。 長い陽線の後で脱出すべきか?

自己啓発のススメ

趣味でたくさんの本を読んできたが、最近読んだもので「7つの習慣」という本が

とても勉強になった。

もし自己啓発で本をお探しなら、これはお勧めです。

後過去に読んだもので「ザ・シークレット」のほうも、とても参考になった。

こちらの方は引き寄せの法則という内容で、考え方を良いほうへ変えようというものです。

詳しいことは読んでからのおたのしみ。


51JHD9GEK0L__SL500_AA300_.jpg
51cPySZXSDL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_
プロフィール

Ko-ske O

Author:Ko-ske O
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。